らじレタ バックナンバー一覧

 

9月25日放送のらじレタ

 

 今日のらじレタメンバー

 

 
 今週のゲストは
 元空手世界チャンオン 大西健太郎さん

 空手家(格闘家)
 1979年1月6日生まれ A型 H17年東京都公立中学校教論を辞し、
 同年に日本で行われた国際空手道選手権大会で優勝。
 現在は空手を教えながら選手として活躍中。また、テクノスカレッジ講師。
 趣味はサックス、日光浴、映画を見ること。

 こんなすごい
 大西さんからボクシングの試合中に
 亡くなられてしまったお友達である
 辻昌建さんに送るお手紙を
 御持参いただきました

  -----------------------------------


 辻、元気でやってますか?

 自分はボチボチやってます。
 元気でっていう言葉はちょっと可笑しいかもしれないね。

 人は忘れられた時に完全に死んでしまうと言うけれど、
 俺はこれからもずっと
 辻の話しを色々な所でしていきたいと思うよ。


 辻が最後の試合の前々日に言った言葉が
 今だに頭から離れないでいます。

 辻は嬉しそうに、
 でも、少し照れくさそうに、別れ際に言ったよね。


 「おーちゃん、やっとこれでバイトしないで、ボクシングができるよ。」


 ってね。


 でも辻が俺らの前からいなくなったのは、
 そんな矢先のでき事だったね。

 「幸せって何なんだろう?」

 そんな事をそれからずっと考えてきた。

 俺が辻の試合を最初に観に行ってから、
 もう10年以上たつけど
 ボクシングという競技を長く続けていく事は
 本当に大変だと思います。


 そういえば、辻に一つ聞きたいことがあるんだよね。

 よく「リングで死ねれば本望だ」とか言うけれど、
 実際にそうなってしまった辻は、本望だった?


 そんな訳ないよね。

 死んだら全ておしまいだから…。
 本望もクソもないでしょ。


 辻の前では口には出す事はなかったけど本当、
 辻のことは尊敬していたよ。

 同じ格闘技をやってるものとして、
 友人として、一人の人間としてね。


 死ぬ前にそう伝えたかったけど。
 今だ、夜になると電話しそうになっちゃうんだよね。

 「飲みに行こう よ」ってね。

 でも、最近それで良いんじゃないかと思えるよ。

 辻の事を忘れないためにね。

 これからも、ずっと。

 


  -----------------------------------

 


 

9月25日放送のらじレタ

 

 

 

 

 

 

らじレタ バックナンバー一覧